GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

年度末にケアンズ行ってました

年度も切り替わってるのにBlogがすっかりご無沙汰になっておりました。まぁ幾つか理由はあるのですが、一番大きいのは、年度末の海外旅行。行き先はオーストラリアのケアンズでした。

極私的名奏者列伝〜アレックス・クライン〜

なんのかんので4回目となりましたこの企画。これまでヨーロッパの奏者を取り上げてきましたので、ここらでアメリカに目を向けてみます。 ということで今回取り上げるのはアレックス・クラインです。

極私的名奏者列伝〜Alf Nilsson〜

ごく一部で話題になってる本連載、いよいよ第三回目になりまして。 第三回目はAlf Nilssonです。

no image

6年

2017/03/10   -Diary

そうですか、あれから6年経つんですね。

名作戦国SLG「不如帰」がやりたい

2017/03/07   -Diary
 ,

先日、信長の野望の話を書いたんですけど、戦国SLGって面白いですよね。私にとって初めての戦国SLGはもちろんFC版信長の野望・全国版だったわけですが、一番やりこんだのはおそらく「不如帰」だよなぁ、と急 …

冬から春のこの時期に〜気鋭ネゼ=セガンによるドヴォルザーク交響曲第6番〜

すっかり日中はあたたかくなった都内。いよいよもって春が近い(というかもう春?)というところでしょうか。こういう陽気のときには「春」を感じる曲が聴きたくなります。

春近し 隣は何を 着る人ぞ

2017/03/03   -Diary
 

東京は(朝晩はともかく)ずいぶん暖かくなりましたよね。そろそろ春が近いということかなぁ、とか思ってたら、もう2週間もすると桜が咲くんですよねぇ。うーむ、はやい。いろいろ。

Nintendo Switch?買わないけど、信長の野望やろうぜ!

そういえばNintendo Switchがいよいよ発売のようですね。買わないですけど。

電子書籍端末のススメ

そうか2月は28日までしかないんですもんね・・・ということで気付けばもう3月ですよ。

極私的名奏者列伝〜ラモン・オルテガ・ケロ〜

前回のシェレンベルガーの記事が思った以上に良い反応をいただきましたんで、第二回目をお送りいたします。第二回目はラモン・オルテガ・ケロです。

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京へ(妻子は盛岡に残してたり)。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30