GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Music

目の覚めるようなベートーヴェンのソナタ(熱情)の演奏と出会う

投稿日:

息子がピアノを習っていて、盛岡に帰省するときにはその練習を見てあげている関係からか、最近ピアノ曲をよく聴くようになりました。そういえばBlogでも以前「大好きなピアノ協奏曲」とかっていう記事も上げてましたね。

今回はオケも無い、独奏のお話。最近出会った素晴らしい演奏のお話。

Jean Mullerというピアノ奏者がおりまして。

ベートーヴェンのピアノソナタが聴きたくなって、Apple Musicとかいろいろ検索してる中、たーまたま見つけたこの人の演奏、なんとなく聴き始めた熱情(ピアノソナタ第23番)・・・

なんだこれ???

ライブ録音ってこともあるのか、ミスタッチは結構あったりもするのですが、それ以上に、とにかく音色が素晴らしい!さらにそのテンポとフレージングがバシバシ決まりまくる!各声部が団子にならずに明晰さを持ちつつ、非常にエモい(エモーショナル)演奏なんですよ!

いろんな名演奏家によってこの曲は数多く聴いてきましたけれど、その誰とも違う、でも間違いなくこれはベートーヴェンであり、アプローチの仕方も王道なのに、なんだろう、何が違うんだろう・・・。

ちょっと衝撃を受けてしまいました・・・。

怖くてまだ他の曲聴けてない・・・というか、この演奏ばかりちょっとヘビロテ状態です(本当はシマノフスキとかのオケ曲を勉強しようと思ってたのにw)。

Apple Musicとかでも聴けるので、ぜひ興味ある方、ご一聴くださいませ・・・ホントすげーよ・・・。

-Music
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

iOS8が明日出ますねそういえば

そうそう、iPhone使いの私としては、明日の朝には使えると思われる「iOS8」が楽しみなのであります。

極私的名奏者列伝〜ハンスイェルク・シェレンベルガー〜

ちょっと今回からシリーズじゃないけれど、不定期ではありますが、自分が個人的に好んで聴くオーボエ奏者について、その録音とともにご紹介していこうかな、と思っています。第一回はシェレンベルガー。

大好きなピアノ協奏曲:ベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番

最近iPhoneの話ばっかりだったんで、久しぶりに音楽の話を。 職場の同僚がいまちょっとピアノにハマっている(弾く方)らしく、その流れで最近自分もピアノ曲を聴くことが多くなっています。 ピアノ協奏曲、 …

無事に演奏会終了

ありゃ、気付いたら演奏会から1週間経ってるのか・・・ということで、盛岡で先週行われましたWTB合奏団第11回演奏会、無事に終わりました。

Parrot zik 2.0を買っちゃっいました

以前購入した、とご報告しておりましたSonyのノイズキャンセリングイヤホン(Bluetooth)があるのに、また買ってしまいましたよ・・・。

2021/12/31

2021年振り返り(いろんな「モノ」編)

あれ?もう2021年終わり?今年のBlog記事、いくつ出したっけ?

2021/10/13

10年ひとむかし

前回が2月?そんなに書いてなかったっけ? ということで、気付けば2021年も残り3ヶ月切ったとかマジですか。

2021/02/17

そしてRazerへ・・・〜Razer BlackWidow Lite〜

昨日、あんな話題を書いておきながら、今日使っているキーボードは違ってたりしますが何か。

2021/02/16

Empomaker SK64 Gateron Redはキーボード難民の救世主になるか

愛用のメガネが赤ということもあって、メカニカルキーボードも赤軸が好きです。でもGateron軸ってのは初めてでした。

2021/02/15

ラーメン愛、ふたたび 〜一風亭の担々麺〜

雨模様の盛岡。昨日誕生日を迎えた自分には何かが足りない・・・一体何が・・・そうか、ラーメンだ!!!

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京(妻子は盛岡に残してた)だったんだけど一時的に盛岡に戻ってきてたり。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2017年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930