GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Music

目の覚めるようなベートーヴェンのソナタ(熱情)の演奏と出会う

投稿日:

息子がピアノを習っていて、盛岡に帰省するときにはその練習を見てあげている関係からか、最近ピアノ曲をよく聴くようになりました。そういえばBlogでも以前「大好きなピアノ協奏曲」とかっていう記事も上げてましたね。

今回はオケも無い、独奏のお話。最近出会った素晴らしい演奏のお話。

Jean Mullerというピアノ奏者がおりまして。

ベートーヴェンのピアノソナタが聴きたくなって、Apple Musicとかいろいろ検索してる中、たーまたま見つけたこの人の演奏、なんとなく聴き始めた熱情(ピアノソナタ第23番)・・・

なんだこれ???

ライブ録音ってこともあるのか、ミスタッチは結構あったりもするのですが、それ以上に、とにかく音色が素晴らしい!さらにそのテンポとフレージングがバシバシ決まりまくる!各声部が団子にならずに明晰さを持ちつつ、非常にエモい(エモーショナル)演奏なんですよ!

いろんな名演奏家によってこの曲は数多く聴いてきましたけれど、その誰とも違う、でも間違いなくこれはベートーヴェンであり、アプローチの仕方も王道なのに、なんだろう、何が違うんだろう・・・。

ちょっと衝撃を受けてしまいました・・・。

怖くてまだ他の曲聴けてない・・・というか、この演奏ばかりちょっとヘビロテ状態です(本当はシマノフスキとかのオケ曲を勉強しようと思ってたのにw)。

Apple Musicとかでも聴けるので、ぜひ興味ある方、ご一聴くださいませ・・・ホントすげーよ・・・。

-Music
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クラシック音楽三昧

この週末は音楽聴き三昧でした。 ゲームばっかりしてるわけじゃないですよっとw まぁWoTがPS4に来てたからちょっとだけやってみましたけれどもw ゲームはあくまで息抜きですのでお忘れなく(誰に言ってる …

iOS8が明日出ますねそういえば

そうそう、iPhone使いの私としては、明日の朝には使えると思われる「iOS8」が楽しみなのであります。

極私的名奏者列伝〜アレックス・クライン〜

なんのかんので4回目となりましたこの企画。これまでヨーロッパの奏者を取り上げてきましたので、ここらでアメリカに目を向けてみます。 ということで今回取り上げるのはアレックス・クラインです。

ぎじん生誕祭オケとかってやつは中止になったようです

なんかヒトゴトみたいに書いちゃってますが、はい、中止です。

本番終了、そしてレジェール買っちゃってました(2016年吹き納め)

えーと、以前のエントリにも書いた通り、今年最初にして最後のオケ奏者本番が23日に終了しました。お誘いいただいて、たまたま日程が空いてたもんで。もうオケのステージなんて何年振りだろうか。

2020/09/06

MacBook Pro 13inchがやってきた

あれ、気づけばもう9月になってるじゃん! ということでなんとか生きております。

2020/07/28

在宅勤務の強い味方 Astro MIXAMP と A40

もうすぐ8月、といいつつ、雨が長く続いている今日このごろ。地域によっては豪雨被害に遭われた方もいらっしゃるようで、どうぞ皆様ご安全に・・・。

2020/07/26

ご無沙汰&近況報告

どうも皆様ご無沙汰しております。Blogがすっかり放置気味になっていてすみません。 一応何とか元気でやっております。

2020/02/14

アラフィフになったようで・・・

えーと本日、誕生日を無事に迎えることができました。45歳。うわーアラフィフだー。

2020/01/14

飛行機の中で

長い年末年始が終わり、今日から社会復帰。 先週金曜には出社してるし休み中もなんかいろいろ仕事はしてましたけど、まぁ社会復帰に向けたリハビリのようなものでしたからw

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京へ(妻子は盛岡に残してたり)。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2017年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930