GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Diary Music

Parrot Zik 2.0 またまた壊れる(3回目)

投稿日:2017年9月3日 更新日:

以前も書いたことがあるんだけれど、ヘッドホンとして自分の愛機は「Parrot Zik 2.0」であります。クラシック音楽聴くのに、個人的にはモバイル環境においては今のところは(いくつか不満はありながらも)毎日使用しておりました・・・とはいえ、実は過去に2回壊れてるのですが・・・。

1回目はさっきリンクも貼った記事にあるように、突然異音がして電源が入らなくなる、というもの。保証期間内ということもあり、ヨドバシに持って行ったら新品交換になりました。

2回目はヘッドホンのサイズを調整する左側のバーの根元が中でポッキリ折れてしまったやつ。これもヨドバシに持ち込んで、通常使用での問題ということで新品交換。

で、3回目の今回は、突然左側が聴こえなくなる、というもの。

もともとこのヘッドホンはBluetooth接続な上、ノイズキャンセリング機能(それも結構優秀)を持っていたのだけれど、電源入れて左側だけノイズキャンセリング機能も効かないから、すげー気持ち悪くてw

まぁそんなわけで、昨日早速ヨドバシに持ち込んできました。「ヘッドホンとかは部品交換というよりも新品交換になる場合がほとんどですが、見積りをまずは取りますので。見積り取れ次第ご連絡します」まぁこれまで同様というところかな。

で、新品交換が幾らになるかはわからないのだけれど、さすがに3度目ともなればこちらも慣れていて、箱から付属品から全て元通り箱に収めて持っていってるので、付属品が足りなくて、とかそういう話もされることはない(まぁ言われたことないんだけど)はず。さすがに新品買えるくらいの金額にはならんでしょ、ということで。(新品なら3万5千円くらいする) さすがに新品買える金額が出てきたら、後継機の3.0を買うか、他のメーカーのものを購入すると思うので。

最近なにかと在庫も目につくようになったと言われるNintendo Switchとかわりと真面目に買おうか迷った(盛岡にはすでにある)のだけれど、さすがにヘッドホンがどうなるか分からないからなあ。

Parrot Zik 2.0は自分にとって本当に「愛機」で、モバイルでクラシック音楽を聴く時の「無くてはならない」存在なので・・・。 (いまはSONYのMDR-EX31BNでなんとかやり過ごしてる・・・これも悪くないんだけれど)早く戻ってきてほしいなぁ・・・。

 

-Diary, Music
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

揚げ物続きと2017年度音楽活動振り返り

今日もランチ日記(もうただただ昼に食った写真だけを上げるBlogになりつつあってちょっとどうなんだろう的な)。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

秋の夜長に是非バッハを

なんか全然オーボエ吹き記事を上げていなくてちょっとだけ焦ってる今日このごろいかがお過ごしでしょうか。   というかすっかり秋ですねぇ。秋といえば夜長、芸術。ということで秋の夜長こそ是非「バッハ」の鍵盤 …

スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ氏を偲ぶ

既にNHK交響楽団のニュースや読売日本交響楽団のニュースにも記載がありますが、指揮者のスタニスラフ・スクロヴァチェフスキ氏が亡くなりました。享年93。

今年もお世話になりました

早いもので2014年も終わりを迎えようとしております。あっという間でしたね。

2020/02/14

アラフィフになったようで・・・

えーと本日、誕生日を無事に迎えることができました。45歳。うわーアラフィフだー。

2020/01/14

飛行機の中で

長い年末年始が終わり、今日から社会復帰。 先週金曜には出社してるし休み中もなんかいろいろ仕事はしてましたけど、まぁ社会復帰に向けたリハビリのようなものでしたからw

2020/01/02

正月進行

さて年が明けてもう2日目ということで、とりあえずのんびり過ごしております。

2020/01/01

謹賀新年

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019/12/31

今年もお世話になりました

2019年ももうすぐ終わり。あっという間に2010年代も終わりになり、次の10年が始まるという感じですね。  

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京へ(妻子は盛岡に残してたり)。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2017年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930