GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Music

オーボエでステージに乗りまっす(まさかの年内)

投稿日:2016年12月4日 更新日:

秋にWTB合奏団の演奏会にオーボエ奏者(カヴァレリア・ルスティカーナ前奏曲のみの出番ですけれど)としてなんとかステージ復帰したんですが、なんとオケに乗ることが決まりまして。2ndオーボエで、それも年内の本番っすよw

場所は関東圏とだけ言っておきます。日時とかどこのオケ乗るかってのはとりあえずまだ内緒(というか詳細をすべて知ってるわけじゃないんで)。

2000年からのお付き合い(ネットで言えばもっと前からだ)の某オーボエ奏者な方からFacebookのメッセージでお誘いをいただきまして。ベートーヴェンの交響曲第1番やエグモント序曲などといったプログラムで、2ndオーボエ奏者を探していて、ということで、お声掛けいただきました!

正直言うとオケの中でオーボエ奏者としてステージに乗ることなんて、もう無いんじゃないかと思ってたわけで、ちょうど自分の中でのオーボエ欲が高まってきたタイミングでこんなお話をいただけたわけで、本当にありがたいなぁ、と。

 

というわけで、今日は個人練習。

 

・・・えーと、オーボエってどう吹くんだっけ?

 

というくらいにボロボロでして・・・いやぁもう40も過ぎてるし、昔の貯金で食えるほど甘くはないですよねぇ。

まぁそれでもいろいろ意識することでなんとなく戻りつつはあるのですけれど。やっぱりリードがちょっと重いよなぁ・・・もう少し軽めのリードにするのがいいかなぁ。どなたか良いリード(完成リード)をご存知でしたら教えてくださいまし。(ちゃんと練習すれば今使ってるヨーゼフの完成リードで十分なんだけど・・・)

 

まぁさすがにいろいろヤバイ(ベートーヴェンの交響曲第1番の2ndオーボエ、地味にむずい!なんで中音のCがあんないっぱいでてくるんだ・・・)ので、毎日カラオケ通って1時間くらいは練習しないといかんかも・・・。

 

 

そんなわけで、オーボエ奏者としてまさかそれもこっち(関東)でオケに乗れるなんて、という若干興奮気味ではあるのですが、なんとか足を引っ張らないように頑張りたいと思います。

詳細もうちょっとわかりましたら宣伝っぽい記事もかくので、皆様どうぞよろしく。

-Music
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

卒業生とバッタリ

あれ?もう4月? ということで、あっという間に4月になっちゃってましたねぇ。 新年度。 息子も無事に小学2年になりました。 先日、3週間ぶりに盛岡に帰省して、GWの予定についていろいろと家族で相談。 …

極私的名奏者列伝〜アレックス・クライン〜

なんのかんので4回目となりましたこの企画。これまでヨーロッパの奏者を取り上げてきましたので、ここらでアメリカに目を向けてみます。 ということで今回取り上げるのはアレックス・クラインです。

秋の夜長に是非バッハを

なんか全然オーボエ吹き記事を上げていなくてちょっとだけ焦ってる今日このごろいかがお過ごしでしょうか。   というかすっかり秋ですねぇ。秋といえば夜長、芸術。ということで秋の夜長こそ是非「バッハ」の鍵盤 …

2018年を振り返る「音楽活動」編

早いもので大晦日。振り返りとかやるの今日がもうぎりぎり最後ですねそういえば。 一応オーボエ吹いたり指揮棒振ったりする趣味を持ちつつ、あんまりそういう話題を書いてきたりしてなかったですが、ちょっとだけ大 …

近況報告(え?今年ってもう半分切ってるの?)

ここ最近、ショッキングなニュースが続いてこちらもそれに引っ張られるような感じになっておりました。なんとか気持ちを立て直しているところですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

2022/12/31

え?一年更新してなかった?というわけで今年もお世話になりました

前回の更新が昨年の大晦日ですか・・・。 Blogを更新しようという気力が湧かなかったこともあり、一年放置してしまいました。

2021/12/31

2021年振り返り(いろんな「モノ」編)

あれ?もう2021年終わり?今年のBlog記事、いくつ出したっけ?

2021/10/13

10年ひとむかし

前回が2月?そんなに書いてなかったっけ? ということで、気付けば2021年も残り3ヶ月切ったとかマジですか。

2021/02/17

そしてRazerへ・・・〜Razer BlackWidow Lite〜

昨日、あんな話題を書いておきながら、今日使っているキーボードは違ってたりしますが何か。

2021/02/16

Empomaker SK64 Gateron Redはキーボード難民の救世主になるか

愛用のメガネが赤ということもあって、メカニカルキーボードも赤軸が好きです。でもGateron軸ってのは初めてでした。

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京(妻子は盛岡に残してた)だったんだけど一時的に盛岡に戻ってきてたり。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2016年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031