GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Diary

三連休終了

投稿日:2014年9月15日 更新日:

三連休が終了しました。盛岡での妻子との楽しい時間も終わりまして、東京戻る新幹線車中で書いております。当初予定していたミッションの数々は取り敢えずこなせた感じ。一部やり残しもありますけど、だいたいはOKかなー。

今回の帰省では、以下の3つのチャレンジを行ってみました。
(なんかブロガーみたいだな(苦笑)・・・)

(1)ノイズキャンセリングのイヤフォンで新幹線帰省は快適になるか
(2)日頃の習慣が帰省で断絶されるのを防げるか
(3)電子マネー生活を盛岡でも継続してみた

それぞれ見ていきますね。

(1)ノイズキャンセリングのイヤフォンで新幹線帰省は快適になるか

以前使っていたKlipschのReference Oneがまだ修理中なので、購入していたSONYのノイズキャンセリングイヤフォン(そしてBluetoothのイヤフォン)を使っての帰省となりました。新幹線車内って地味にうるさいんですよ。いやお客さんがうるさいというのではなく(そういう時もありますけど)、新幹線の走っている時の音。風を切る音といい、線路の上を走る音といい、とにかく騒音がそれなりにあるわけです。しかも速度をあげてずっと止まらずに走るわけですから、ずーーーーっと鳴られると結構いやな感じなのです。

なんとこれが軽減!

まぁ当たり前といえば当たり前なのですが。静寂というほど静かになるわけではなく、あくまで「軽減」なんですね。特定の周波数の音を軽減してくれるのだと思われます。逆に車内アナウンスとかは聞き取りやすくなってます。人の話し声、そんなに気にならなかったのですが、車内のお客さんがみんな静かな人だったかもしれないので、本当のところはわからないです。ちなみに今は東京に戻ってる途中で、お子様連れもかなり多い混みあう車内ではありますが、ほとんど気にならないです。

やっぱりこれは買ってよかったなー、と。
2時間半以上かかりますからね、盛岡〜東京間。

(2)日頃の習慣が帰省で断絶されるのを防げるか

今回、生活をちょっと見なおしてからの初めての帰省となりました。なにを見なおしたかって、それは「時間」です。

前もちょっと書いたのですが、体幹トレーニングってのをやっております。6月頭くらいからはじめていて、習慣化してきてはいるんですが、その習慣が、どうしても盛岡に帰省すると途絶えてしまう、という事を繰り返していて、なんか東京戻ってまたリセットして、という事が多かったんです。

というのも、夜にトレーニングする事が多かったから。朝は出社が比較的遅い会社という事もあり、ギリギリまで寝るのですが、その分夜に時間がたっぷり使えるような気になります(これ多分気のせいなわけですが、それでも「夜は長い」モードにはなってしまいますね)。そのため、何かやろうとすると、夜に入れちゃってたんですね。

体幹トレーニングそのものは、本を買ってそのままその日の夜にはじめた、という事もあって、夜眠る前にやる事にしていました。これをやってから、汗だくになったので風呂入って、とかやってると、寝る時間は2:00とかになってしまいます。しかもガッツリ興奮状態(そりゃそうだ)になってるもんで、どうしても目が冴えちゃってて全然眠れない。眠りも浅くなって、朝ギリギリまで寝ててもまぁ疲れが取れないようなそんな感じになっちゃうわけです。

それはさすがにマズイ、ということと、目の事もちょっとあったので、生活スタイルそのものを見直す事にしました。そう、単純明快に「朝型」へのシフトです。朝はやく起きて、朝にトレーニングを行えば目も覚めるし、夜に行うよりも夜はゆったり眠れるし、という風に考えました。

具体的には、以下のようになっています。

・5:00〜5:30:起床(起きたら真っ先にシャワー浴びる)
・5:30〜7:00:英語の勉強(これはいつかまとめます)と朝食
・7:00〜8:00:体幹トレーニングとシャワー、身支度、弁当作ったり
・8:00〜9:00:趣味系の勉強
・9:00〜10:00:通勤(途中カフェで本読んだり)

この生活に慣れるまではちょっと大変で、いまもまだ慣れてるとはいえないんですけどね。まぁ多少遅く目が覚めても、上の表のどれかを抜けばとりあえず対応はできる感じ。体幹トレーニングだけはすでに習慣化されてるので極力やるようにしておいて、英語の勉強はあまりガッツリというわけではない事もあって、時間短くしたりして、という感じです。

今回この生活にしておいたおかげで、盛岡に帰省してから生活のスタイルがそんなに変わらなかったんですよ。これは大きい。何しろ上の予定は盛岡での生活スタイルを元にしているから当然です。息子が通学のために7:00ちょっと過ぎには家を出るので、朝は全体的に早いんです。また、逆に夜も早い(笑)。22:00台にはみんなもうベッドの上です。

この生活スタイルをある程度想定して、東京での生活スタイルを見なおしていますから、当然盛岡にきても習慣が途切れることはありませんでした。今回は金曜夜に帰省して、土曜、日曜、月曜の朝で通常通りのメニューをこなせています。まぁ英語の勉強と体幹トレーニングの順序は逆になったり、息子が勉強している時に英語の勉強をやるとか本を読むとかしてるので、細かいところでは違ってる事もあるんですけど。

帰省がストレスにならない、というのは結構大事な事なので、このスタイルなら他の事ももうちょっと出来るかも?とか思っちゃうわけです。でもまぁそこは焦らず、まずは習慣化、ですかね。とりあえず体幹トレーニングはもう3ヶ月以上経ちましたし、体つきが大きく変わっているらしいので(妻曰く)、十分習慣化できてるな、という感じです。やらないと調子悪い気がして(笑)。

(3)電子マネー生活は盛岡でも継続できるか

東京での生活をなるだけ電子マネーで、という計画は相変わらず続いているわけでして。東京はEdyやPASMOで十分生活できるし、ローソンでの買い物で貯まったPontaカードのポイントで買い物も出来たりして、小銭ジャラジャラしない上、一週間の食費、とか小遣い、とかそういうのも管理しやすくなりました。

その状態で盛岡に来て、さてどこまで頑張れるか、というのが今回のもう一つ個人的に注目していた事でした。

結論からいうと、コンビニだけ使うならいいけど、そうでないなら無理!です。

盛岡にあるスーパーで、電子マネーに対応しているのって多分イオンくらいじゃないでしょうか。ジョイスとかユニバースとかは電子マネーは対応してないです。

まぁ当然といえば当然で、そもそも盛岡はSuicaをチャージできる場所がありません。新幹線改札以外ではそもそもSuicaを使えないんですよ。その時点で、少なくとも盛岡市内ではSuicaとかPASMOといった交通系電子マネーは「使えない」と言っていいと思います。コンビニでは使えますけど、そもそもチャージ出来ないっていうのは・・・。Edyにしても同じです。ただしEdyに関しては大手コンビニでチャージが出来ますし、大手コンビニやマクドナルドでは使えますからね。コンビニをよく使う、という人は使えるかもしれません。まぁ電子マネーを使うメリットが盛岡であるか、と言われると微妙ではあるのですが。Edyの場合はポイント付与と小銭が出ない、くらいかなぁ。

余談ですけど、盛岡のタクシーでクレジットカード使えるっていうのもそもそも1社とか2社くらいしかないはず。必ず現金払いになるわけで、現金持ち歩かない主義の人は相当暮らしにくいとは思いますね。バスも「バスカード」という独自規格のもの(しかも岩手県交通と岩手県北バスではバスカードの相互利用は不可)になってるわけで、これも「購入のみ」ですからねぇ。

さてそんな感じで、今回のチャレンジは2勝1敗という戦績となりました(なんだそりゃ)。

・・・あ、そろそろ東京入るかな。
帰ったら早めに寝るとするかー。
明日もちゃんと早起きしないとっ。

-Diary
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

これから盛岡帰省

いま東京駅近くを深夜バスが出発。明日の朝盛岡駅到着予定です。 関連

no image

SONYのMDR-EX31BN買ったった!

(2017/02/20 追記 Amazonリンクがあると表示されなかったので諸々消しました) えーと、眼の方がまたちょっとアレな感じだったりしますが、まぁひどいわけじゃないんでその話はまたいずれ。 で …

乾燥する冬に負けないための準備アレコレ(スキンケア編)

東京の冬はツライです・・・岩手に35年間住んでた私が、この6年で得た結論はまさにコレ。寒さとか雪とかそういうのは圧倒的に東北である盛岡の方がツライのですが、そうじゃなく。そう、東京の冬はとにかく「乾燥 …

三鷹でヨーロッパ旅行(シンフォニエッタ・ソリーソ演奏会を聴いた)

今日は友人知人が多数関わっている「シンフォニエッタ・ソリーソ」というオーケストラの演奏会を聴きに、三鷹までいってきました。 関連

春近し 隣は何を 着る人ぞ

東京は(朝晩はともかく)ずいぶん暖かくなりましたよね。そろそろ春が近いということかなぁ、とか思ってたら、もう2週間もすると桜が咲くんですよねぇ。うーむ、はやい。いろいろ。 関連

2017/09/11

ik1200代替品発送(logicoolより連絡あり)

最近Parrot Zik 2.0が壊れたり、ik1200が壊れたり、個人的にちょっとツライ出来事があったり、とちょっと運気が下がりつつあったのですが、妻から「心機一転ということで」とタオルやシーツなど …

2017/09/04

ik1200の交換・・・

正直いって皆さん、もう忘れてるかと思いますが、わたくし、iPad Proの外付けキーボード「ik1200」にとても苦しめられた過去がありましてですね・・・。 最終的な決着はここに書いた通りで、まぁ普通 …

2017/09/03

目の覚めるようなベートーヴェンのソナタ(熱情)の演奏と出会う

息子がピアノを習っていて、盛岡に帰省するときにはその練習を見てあげている関係からか、最近ピアノ曲をよく聴くようになりました。そういえばBlogでも以前「大好きなピアノ協奏曲」とかっていう記事も上げてま …

no image

2017/09/03

Parrot Zik 2.0 またまた壊れる(3回目)

以前も書いたことがあるんだけれど、ヘッドホンとして自分の愛機は「Parrot Zik 2.0」であります。クラシック音楽聴くのに、個人的にはモバイル環境においては今のところは(いくつか不満はありながら …

2017/08/21

お盆を利用して大船渡に帰省してみて大きなため息をつく

すっかり間が開いてしまいましたけれど、中の人は元気でやっております。はい。夏休みをいただいて、実家の大船渡にも顔を出してきました。身内は皆元気でやっておりまして、まぁ甥や姪がまさかの吹奏楽部に入ってて …

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京へ(妻子は盛岡に残してたり)。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2014年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930