GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Diary Gadget

乾燥する冬に負けないための準備アレコレ(スキンケア編)

投稿日:

東京の冬はツライです・・・岩手に35年間住んでた私が、この6年で得た結論はまさにコレ。寒さとか雪とかそういうのは圧倒的に東北である盛岡の方がツライのですが、そうじゃなく。そう、東京の冬はとにかく「乾燥」するんですよ・・・。

この乾燥ってのが曲者で、私は東京来てから(食生活が変わってしまったのもあるかもしれないんですが)乾燥肌になった気がしています。いやまぁ40歳過ぎたことで普通に潤いが無くなったのかもしれないんですが。

その乾燥の原因の一つが「エアコン」だと思っています。

いや、東北ではエアコンで冬を越すとか多分ほとんど考えられないわけですよ。電気で温める系は、蓄熱暖房のような大掛かりなものでも無い限り、かなり厳しいかと。まぁ灯油ストーブ、ファンヒーター、オイルヒーター(使ってる人あんまみたことないんですけど)、ガスヒーターなどなど、とにかく強力な暖房器具がないといけない感じ。

でも、東京での生活を送ってみてわかったのは「エアコンで越せる」ということなんですよ。その程度の寒さ、と言ってしまえばそれまでなんですが・・・それはつまり「乾燥する」んです・・・。この冬場の乾燥というのが、私の場合、乾燥肌だったり、喉の粘膜をやられたり、眼がシパシパしてきたり、と、あんまりよい状況じゃないんですよね・・・。

 

 

というわけで。

この冬を越すためのアイテムを幾つかご紹介。これで私もだいぶ楽になりました。
今回は「スキンケア」編。

 

髭剃った後のケアもですし、どうしても顔が乾燥することでボリボリひっかくみたいで・・・それがまたよろしくないんで、とにかく顔に潤いを、ということで。

 

&GINO プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス 50ml

えーと、ちょっと(というかかなり)高いです・・・。なので万人にオススメしずらいのと、私も使い続けるのがさすがにツラくなったのでもうやめちゃったのですが・・・。
それでもこれは良いものでした。少しヌルっとした感覚が顔を覆うので、若干オイリーな感じにはなりますが、乾燥とは無縁な感じになります。肌トラブル(出来物とかそういうの)もだいぶ軽減されてて、これは良かった。
ただ、量が少ないんですよ。他の製品もそうですが、コスパが悪い、と感じてしまうのはおそらくこの手の製品をあまり使ったことが無いからなんだろうなぁ・・・妻に聞いてみたら「女性用なんてそりゃもう!」というお話でしたのでそれ以上は聞かないことにしましたw

 

花王 ニベアメン アクティブエイジローション 100ml

&GINOが高くて使い続けるのキツイなー、と思って、こっちを最近は使っています。100mlということで量が倍なのにお値段4分の1以下ですよ。
ただまぁ・・・効き目は「これ、効いてんのかなぁ?」という感じでしょうか。&GINOは少量でもしっかりと顔を覆ってくれましたが、こちらは大量に出してもなんかあんまりしっくりこないというか。まぁひげ剃り後のダメージ軽減ローションみたいな使い方になりつつはあります。
乳液タイプもあるようなので、そっちの方が冬はいいかなぁ、と思っていますが、もしかすると冬は&GINO、それ以外はこのニベアメンで乗り切ればいい気もしています。

 

どうしてもスキンケアは、合う合わないというのがある(好みだけじゃなく、そもそも肌に合うか合わないか)んでなかなか難しいところです。ただ、多くの男性(とあえて言ってしまいますけど)って、あまりスキンケアとか意識してないかもしれないので、まず使ってみる、という意味ではニベアメンとかは最初の一つとしては良いかなぁ、とか。入手しやすいし。
それで物足りない、という方、興味あれば&GINO使ってみるのもよいかな、と思っております。

 

ちなみに洗顔ですが、乾燥肌ということもあってあんまりギシギシに顔の脂を落とす洗顔フォームは使わなくなりました。今使っているのは「キュレル」です。

キュレル 泡洗顔料 150ml

泡で出て来るし、洗い流した後もしっとりした感じが良くて。ちなみにボディソープやシャンプーもキュレルに変えました。ちゃんとやるなら風呂上がりにローションとかもやればいいのでしょうが、今のところはそこまで肌が乾燥しているわけではないので・・・。

 

 

乾燥肌になってしまうと、とにかく痒くなります。かかなきゃいいとは思うのですが、ついついひっかいてしまいます。風呂から上がった後なんかも、特に靴下のゴムの部分なんかが当たっているスネのあたりが痒くて痒くて・・・。
それをある程度緩和してくれるものを、最近は風呂上がりに塗っています。

 

メンタームexプラス

このメンタームexを塗ると、痒みがおさまり、かかないせいか翌日は症状なんかもずいぶん落ち着きます。引っかき傷があればどうしても染みるのですが、まぁそれでも痒みがおさまるのは大きいです。スネだけでなく、ズボンやパンツのゴムなどで痒くなったりする人は、これは結構いいかもしれません。

 

そんなわけで、乾燥に負けないためのスキンケア(40代男性)を書いてみました。なにかご参考になればと思います。
次回(あるのか?)は加湿器とかエアコン以外の局地暖房機器(?)なんかをご紹介できたらいいかな、と思っております。 

 

-Diary, Gadget
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

これから盛岡帰省

いま東京駅近くを深夜バスが出発。明日の朝盛岡駅到着予定です。 関連

クリスマス当日ってなんかやるの?

子供の頃はクリスマスイブにパーティやってケーキ食ってプレゼントもらって寝るという流れで、むしろクリスマス当日は余り物を食べてツリー片付けるという感じだったんですが世の中的には今日が本番なんですかね? …

mac miniを買っちゃった

えーと、自宅のiMacの調子が悪くなっててて。 突然起動しなくなったのは10月中旬。いろいろ試してなんとか動いたのですが、異音もするし、これは持たないなぁ、と。 そうこうしてるうちに今度は外付けHDD …

no image

6年

そうですか、あれから6年経つんですね。 関連

今日は息子の誕生日。

10歳になりました。早いなぁ。 関連

2018/04/02

新しいiPadに想いを馳せつつ麺を食らう日々

新年度最初の出社日。 初々しいリクルートスーツ姿の方々も目に入りまして、ようこそこちら側へ、というところ(どちら側?)。 関連

2018/04/01

謹賀新年度

2018年度いよいよスタート。 ちょっとBlogも昨年度は後半失速しちゃってたので、心機一転、改めてまた書いていこうと思います。 関連

2018/02/14

一つ歳を取りました

今日はバレンタインデー。ついでに私の誕生日だったりします。 関連

2018/02/03

風邪でダウン

頑張ってBlogを更新していこうと思っていたのだけれどなぁ。なかなか難しい。 まぁなかなか思うようには人生というものは立ち行かぬ、ということですかね。 関連

2018/01/15

5人が当たり前の世界が変わるとき

多少内容はキモいのですが、やはり書かずにはいられないので。 楽しいことは永遠に続くと勘違いしてしまいがちになるのですが、人は誰しも成長していき、その成長は身体だけでなく心も成長していくわけです。 関連

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京へ(妻子は盛岡に残してたり)。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2016年12月
« 11月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031