GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Gadget

Markdown記法が使えるエディタを探していてiA Writerに出会うとか

投稿日:2016年2月6日 更新日:

Markdown記法ってご存知ですか?
IT系の方には割と馴染みがあるかなぁ、とか思いつつ、そうじゃない方も私のBlogは見に来られると思うので、ちょっとだけ説明を。

そもそもMarkdown記法とは何か

Markdown記法についての解説をちょっと調べると、わかったようなわからないような説明がほとんどだったりするので、少し順を追って説明します。

マークアップ言語を知る

まず「マークアップ言語」という概念を説明しますね。Markdown記法ってのはこのマークアップ言語の中の一つ、と思ってもらっていいので。

マークアップ言語とは、文章の構造や修飾情報を文章中に記述していく記述言語です。

我々がWebブラウザなどを通してWebページなんかを見る時に、フォントのサイズだとか色だとか段組だとか、それがすでに表現されているものを見ることができます。
Microsoft Wordのようなライティングソフトを使えば、強調したい部分をマウスなどで選択して「太字」とか「フォントサイズを変える」とか「色を変える」という操作を行うことで見栄えを変えられるのですが、Webページなどを作成する場面でこういうことをやりたい場合は、単純にはいきません。
強調したい文字などに対して「ここはこのフォントサイズで」とか「ここで改行して」という印(マーク)を記述してあげることになります。
この「印(マーク)をつけて記述する」という記法が「マークアップ言語」です。
いま例で挙げたWebページを修飾する言語は「HTML」って言いまして、このHTMLはマークアップ言語の一つ、となります。

マークアップ言語って何が嬉しいのか

いやいやマークアップ言語とか要らねーだろ、みんなワープロソフト(Wordのようなもの)を使えばいいじゃん、という疑問が当然あるとして。それでもマークアップ言語が素晴らしいのは、エディタを問わずに済む、ということだったりします。
みんながみんなWordを持っているわけではないですしね。作った文書が他のアプリケーションでは開けないとかいうのはそれはそれで面倒ですし、そこまで凝った作りの文書でなければ、テキストエディタのように軽いアプリケーションでばばーっと打ってしまいたいとか、まぁそういう感じです(急に雑になってすまん)。

リッチテキストエディタってのもあるんですが、これがまたいろいろ邪魔してくれるんですよねぇ・・・この手のエディタは癖がある・・・evernoteのアプリケーションを使ってみればその使い辛さをわかってもらえるかと(苦笑)。あれ本当にどうにかしてくれないかなぁ。

このマークアップ言語のおかげで、例えば通常のアプリケーションでは記述が難しい数式なんかも、マークアップ言語を使って通常のテキストエディタなんかで記述をすることができます。

Markdown記法

話が長くなりましたけれど、こうしたマークアップ言語の一つとして最近使われまくってるのが「Markdown記法」になります。
「書きやすくて読みやすいプレーンテキストとして記述した文書を、妥当なXHTML(もしくはHTML)文書へと変換できるフォーマット」ということのようです。

まぁ記法に基づいて軽いエディタなんかで文字修飾とかがしてある文書を作成できますよ、ということですね。チラシ作成のようにゴテゴテ(失礼)したレイアウトじゃなくて、文書のサブタイトルとかリスト表示とかそういうのをやりたい、っていった時にはとても便利です。HTMLへの変換なんかも比較的容易にできる(やってくれるアプリケーションが多い)ので、それこそBlogとか自分メモとか作るのには本当にいいです。

Markdown記法のアプリケーション

前置きが長くてすみません。
このMarkdown記法なんですが、まぁ確かにどんなエディタでも記載はできるのですが、唯一問題があって。「実際にはどう見えるのかがすぐにはわからない」というもの。Markdown記法を理解してプレビューしてくれるものが必要です。こうした機能をもっているアプリケーションが欲しくなる、ということですね。

私もチマチマとMarkdown記法を使ってたりするのですが、iOSとかだとなかなかよいアプリに出会えませんでした。
特にiPad Proを購入してから、文書作成のアプリが欲しかった(ik1200も復活しましたし!)んですが、何故か良さそうなアプリが軒並み高いという・・・。
Ulyssesがとてもいい、という話は聞いてたんですけれどねぇ・・・iPhone版が無いということですし、どうしたもんかなぁ・・・・とか思ってたんですよ。

その高いという感覚を少しでも和らげてくれて、とても良い方向に導いてくれそうなアプリを見つけました。いや、一部では有名だったアプリみたいですが。

iA Labs GmbH「iA Writer」

これは素晴らしいアプリじゃないかなぁ、と割と真面目に思っているとか。
書く、という行為に集中できそうなこのアプリは、Blogの元ネタをガンガン書いたりするのにちょうど良いです。

そんなわけで、ちょっとこのBlogもMarkdown記法で書いてみました。iPad ProでのBlog投稿で使っている「するぷろ」はMakdown記法のサポートがあるので、Blog投稿もそのままコピペで行けていい感じ。

・・・いや、まぁなんとなくガーッと書きたかったので書いた、という感じの記事でした。
詳細なアプリの紹介にすらなってなくて、なんか本当にどーでもいい内容ですみませんw

Posted from するぷろ for iOS.

-Gadget
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゲーマーではなかったはずなのになぜかゲームに囲まれるとかどうなってるんだっけ自分

小学校の頃にファミコンと出会いつつ、スーパーファミコンも買わなかったし次世代機(古っ!)とかも買わなかったわけで、ゲーマーではなかったんですよ自分。でもどういうわけかゲームに囲まれてたりするんですが何 …

iPhone6 plus、届く!

ついにきたー!!! 関連

Parrot Zik 2.0が壊れた(そして交換できた)話

前のエントリ(ロジクール製iPad Pro専用キーボード「CREATE」が使えない(いまのところ)件 | GIJIN.NET)にヨドバシのことを書いたのですが、なんかヨドバシカメラひどい、みたいな風に …

結局CREATE(iK1200)はどうなったのか(追記あり)

(この記事をアップロードした瞬間、ロジクールサポートから新たな情報がメールで来たので後述します) 先日書いた以下の記事の続報です。あ、解決はしてないんですけど。 ロジクール製iPad Pro専用キーボ …

iPhone6 plusのケースを買い替えた

気付けばもう師走なんですねぇ。2014年もいろいろなことがあったなぁ、と言いたくなりますが、まだ半月くらい残ってるので、今日は違う話題を。Blog更新も久しぶりだし。 えーと、実はiPhone6 pl …

2017/09/11

ik1200代替品発送(logicoolより連絡あり)

最近Parrot Zik 2.0が壊れたり、ik1200が壊れたり、個人的にちょっとツライ出来事があったり、とちょっと運気が下がりつつあったのですが、妻から「心機一転ということで」とタオルやシーツなど …

2017/09/04

ik1200の交換・・・

正直いって皆さん、もう忘れてるかと思いますが、わたくし、iPad Proの外付けキーボード「ik1200」にとても苦しめられた過去がありましてですね・・・。 最終的な決着はここに書いた通りで、まぁ普通 …

2017/09/03

目の覚めるようなベートーヴェンのソナタ(熱情)の演奏と出会う

息子がピアノを習っていて、盛岡に帰省するときにはその練習を見てあげている関係からか、最近ピアノ曲をよく聴くようになりました。そういえばBlogでも以前「大好きなピアノ協奏曲」とかっていう記事も上げてま …

no image

2017/09/03

Parrot Zik 2.0 またまた壊れる(3回目)

以前も書いたことがあるんだけれど、ヘッドホンとして自分の愛機は「Parrot Zik 2.0」であります。クラシック音楽聴くのに、個人的にはモバイル環境においては今のところは(いくつか不満はありながら …

2017/08/21

お盆を利用して大船渡に帰省してみて大きなため息をつく

すっかり間が開いてしまいましたけれど、中の人は元気でやっております。はい。夏休みをいただいて、実家の大船渡にも顔を出してきました。身内は皆元気でやっておりまして、まぁ甥や姪がまさかの吹奏楽部に入ってて …

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京へ(妻子は盛岡に残してたり)。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2016年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829