GIJIN.NET

ITと音楽の狭間

Diary

笹の葉はさらさらと父の思い出を運ぶ気がする

投稿日:2015年7月7日 更新日:

今日はいろんな方の誕生日なようで、おめでとうございます。

そんな中ですが、実は亡き父もこの七夕が誕生日です。

何度も書いているのですが、こういう節目節目で思い出すようにするのが(亡き父への)親孝行の一つだと思っておりまして。
もう見飽きたという方はどうぞ読み飛ばしてくださいませ。

父は、私が2歳半のときにクモ膜下出血で急死しました。
35歳という若さ。
自分が40歳になったいま、改めて35歳って若いよなー、と思います。

この「35歳」という年齢は、ずっと呪縛のように自分を縛ってて。
思い出してみると、自分は小さい頃から35歳までしか自分の人生が無いもの、として考えておりました。
なんでなのかは未だにさっぱりわからないのですが、刷り込みみたいなもんなんですかね。

結婚して子供が生まれた時、そもそも自分が物心ついた頃には「父親」はいなかったものですから、父親って何をすればいいのかさっぱりわからなくて。
子供とどう接すればいいのか、何を会話すればいいのか、妻がいない時に子供とどう過ごせばいいのか。
でもまぁこれはなんとなく「そもそも父親っていうのはそういうもの」というのがわかってきたので、別に私だけが抱える悩みじゃないんだよな、と思えた時にはずいぶん楽になりましたけど。

自分にとっての転機は、やはり自分が父親の年齢を越えたとき、でした。
父親が決して到達することのなかったその年齢を越えた時、母親に「父親より長生きした時点であなたの勝ち」みたいな事を言われまして。
いやー、こっそり一人で泣きました(苦笑)。

実際、なんかいろいろ気持ちは軽くなりまして、割と好きに生きられるようになりました。
おかげさまというかなんというか、気付いたら東京で一人暮らししてたりして、まぁ人生いろいろありますね。

離れていても妻子はちゃんとまともにまっすぐ生きてくれております。
そこに不思議と心配を抱かないのは、そもそも母親と自分(と妹)が、父親のいない環境でもちゃんと真っ当に生きているからに他なりません(ま、真っ当に生きてるよね、俺・・・)。
結果的には父に感謝する形になっちゃいそうですが、やっぱり妻子のこしてさっさと死んじゃうのはズルいよお父さん。
本人にその気はなかった(そりゃーなかったろうな)のもわかりますけど、のこされた方はそりゃもう大変だったわけですからあっちでずっと反省しててくださいな、という気分です。

・・・私もそんな風に思われないように、とにかく死なないように頑張ります・・・。

そんなわけで、年に2回(七夕と命日)は亡父に思いを馳せるようにしております。
酒が好きだった父ですが、代わりこの日だけは飲んであげようと思いました。かしゅっ。

-Diary

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

2011.3.11 あの時からの24時間

2011.3.11 大震災発生の直前。前職のオフィス(6Fだった)にいました。 関連

5人が当たり前の世界が変わるとき

多少内容はキモいのですが、やはり書かずにはいられないので。 楽しいことは永遠に続くと勘違いしてしまいがちになるのですが、人は誰しも成長していき、その成長は身体だけでなく心も成長していくわけです。 関連

no image

深夜バスで東京戻る

つい昨日の朝に盛岡着いたと思ったら、もう東京戻る感じ。 関連

飛行機で日帰り出張(ラーメン付き)

今日は日帰り出張。疲れた・・・。 関連

実はこっそり

えーと、実はこっそりAWSからさくらのVPSにBlogの場所を移転してたり。 移行に当たってまぁいろいろありましたけどとりあえず動いてるっぽいので良しとします。 見た目の変化はほとんどないはずなんです …

2019/07/21

近況報告(え?今年ってもう半分切ってるの?)

ここ最近、ショッキングなニュースが続いてこちらもそれに引っ張られるような感じになっておりました。なんとか気持ちを立て直しているところですが皆様いかがお過ごしでしょうか。 関連

2019/01/13

本年もよろしくお願いいたします

もうすでに松の内も明けてしまったということですが、遅ればせながら本年もどうぞよろしくお願いいたします。 関連

2018/12/31

2018年もお世話になりました

ちょっと年末にバタバタとBlog記事更新しております。本年も大変お世話になりました。 関連

2018/12/31

2018年を振り返る「音楽活動」編

早いもので大晦日。振り返りとかやるの今日がもうぎりぎり最後ですねそういえば。 一応オーボエ吹いたり指揮棒振ったりする趣味を持ちつつ、あんまりそういう話題を書いてきたりしてなかったですが、ちょっとだけ大 …

2018/12/30

2018年を振り返る「ガジェット」編

無事に12月28日に仕事を納めることができまして、盛岡帰省しております。 早いものでもう2018年も終わりですか・・・今年はほとんどBlog更新できなかったなー。 一応2018年はいろいろな「ガジェッ …

管理人:ぎじん

岩手県出身のアマボエ(アマチュアオーボエ)奏者 ときどき 棒振りになったりする40代♂
震災後に転職、単身東京へ(妻子は盛岡に残してたり)。IT業界の混沌とした流れに身を任せつつ、仕事と趣味の狭間にあるものを書き留めていくとかそんな感じ。
2015年7月
« 2月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031